スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< 教室・道場のお休みについて | 総合型地域スポーツクラブ おばたスポレククラブASREC 空手教室 満員御礼 >>

復帰!と何リットル泣いたかわからない話

季節はずれのインフルのせいで大変ご心配・ご迷惑おかけしまして申し訳ありませんでした。

薬剤師さんが熱心に、リレンザの使用説明をして頂いているのに、薬剤をなぜか鼻から吸い込んでしまい、ちょっと危ない人になってました。熱で朦朧とするのは怖いものです。

生徒や保護者からは、

先生にとってはめったにない、せっかくの休養期間だから、普段の分まで休んで下さい

この機会にゆっくり休んでください

といったような、泣けてくるメッセージをいくつも頂いて、

心から御礼申し上げます。

おかげさまで本日から復帰させて頂きました。

良い休暇になったかといえば、

体調管理をあれほど気をつけていたのにという悔しさと、

ただひたすら授業がしたくてウズウズしてるだけの休養期間でした!

明日からまた炸裂します~!

ところで最近、毎日、毎日、泣かされ続けています。何リットル泣いたかわからない。

映画化もアニメ化も決まっている、「3月のライオン」。将棋に興味を示した次男にと、買ったはずの本に、私がどはまり。



知ってる、将棋のマンガでしょ?という人。

『銀魂』を、時代劇でしょ?っていう位、ちょっと違う。

世の中捨てたもんじゃないっていう「人間賛歌」。と私は捉えています。将棋はあくまで舞台装置であって。

誰かが、何かを、取り戻していく物語。(←受け売り)

私自身、幼少時いじめられていた過去とか、思春期までの父母とのわだかまりとか、がんばってもふんばってもどうにもできなかった過去とか、いろんな想いが全部、涙になって漱がれて綺麗に流されて。びっくりするくらい泣いた(泣かされた)作品。

43の大の男が、うわーんって声を上げて泣くんです。


毎日何かにいっしょうけんめい打ち込んでいるのに、なかなか思うようにいかないとか、

過去の何かに囚われて、なかなか先に進めないとか、

人間不信で仕方が無いとか、

もう一歩も前に進めないとか、

そんなとき、どんな励ましの言葉より、

松浦社長の孫悟空か、



この本。

元気をもらえるはずです。7巻だけでテッシュ1箱では足りませんが・・・

ぜひ1巻から読んでみて下さい。

↓クリックで詳細チェック!

小6になった次男はまた別の見方で、面白いとグイグイ引き込まれてます。小学生男子が夢中で読む、その視点もまた面白い。
Posted by 学習塾アットホーム 松尾泰憲 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: